進学サポート

進路指導

提携・協力・SBJ推奨留学生受入校

武蔵野大学

《有明キャンパス》
東京都江東区有明3-3-3
TEL(03)5530-7300
《武蔵野キャンパス》
東京都西東京市新町1-1-20
《学部》
教育学部、経営学部、経済学部、心理学部、法学部、文学部、薬学部、工学部、グローバル学部、人間関係学部、看護学部、データサイエンス学部

 

充実した学部編成。11学部を有し、学びのフィールドは、文系・理系・医療系を網羅する。付置研究所も多数ある。

日本留学試験の成績により、書類審査と面接のみの試験になる

名古屋大学

《東山キャンパス》
愛知県名古屋市千種区不老町
TEL(052)789-5765
( 教育推進部入試課直通)
《大幸キャンパス》
愛知県名古屋市東区大幸南1-1-20
《学部》
文学部、法学部、経済学部、農学部、教育学部、情報学部、理学部、工学部、医学部

 

明治4年創設。学部を超えた全学共通科目(基礎セミナー、専門基礎科目など)を設け、高度な専門性を身につけるだけでなく、総合的かつ自主的な判断力を持つ豊かな人間性を有する人材の育成を目指している。

成績優秀者は指定校推薦あり

大東文化大学

《本部・板橋キャンパス》
東京都板橋区高島平1-9-1
TEL(03)5399-7800
( 入学センター直通)
東松山キャンパス
埼玉県東松山市岩殿560
《学部》
文学部、経済学部、外国語学部、法学部、国際関係学部、経営学部、社会学部、スポーツ健康科学部

 

「東西文化の融合をはかり、新たな文化の創造をめざす」という建学の精神のもと、文化が交差する知の拠点として、深い教養を持った真の国際人の育成に努めてきた。8学部20学科を有する総合大学として、個性的な教育・研究を行っている。

成績優秀者は奨学金30万円支給。授業料20%減免。N2レベルの学生は小論文と面接のみで受験可能

奨学金

《外国人留学生奨学金》
日本学生支援機構
私費外国人留学生学習奨励費
月48,000円
ロータリー米山記念奨学金 月10万円~14万円
平和中島財団奨学金 月15万円
育英会奨学金 月35,000
《埼玉ブリエ奨学金》
皆勤賞(半年間ごとに出席率100%) 5,000円~20,000円
精勤賞(半年間ごとに出席率98%) 3,000円~12,000円
校長賞(在籍期間中の総出席率100%) 10,000円
日本語能力試験N1合格 最大120,000円

よくある質問(Q&A)

Q.日本の高等教育制度について教えてください。
A.日本の高等教育は、12年の初等教育(小学校6年間)・中等教育(中学校3年間と高等学校3年間)を経た後にスタートします。留学生が入学できる高等教育機関には、①高等専門学校、②専門学校、③短期大学、④大学、⑤大学院、の5種類があります。

Q.大学や専門学校の違いは何ですか。
A.大学(学部)、短大、専修(専門)学校は、いずれも高校卒業を入学の条件とする高等教育機関ですが、修学年限、取得学位・資格、教学内容、人材育成の目的等が、それぞれの機関で異なります。
大学(学部):6年制の医学、歯学、獣医学以外はすべて4年制です。卒業時に学士号(Bachelor)を取得できます。
短期大学:2年制で短期大学士(Associate Degree)の称号が取得できます。
専修学校:「専門学校」と呼ばれることが多く、主に2年制であり、専門士(Diploma)の称号が取得できます。
一般的に、大学(学部)では、専門知識だけでなく知識・教養の取得にも重点が置かれ、専門学校では、ビジネス実務、福祉、医療、工業、文化、ファッション等の分野における、実践的な職業教育や専門的な技術教育が行われています。

Q.大学や専門学校の進学手続き
A.日本語を十分に学んでから専門学校に入学します。4月入学が一般的ですが、9月もしくは10月入学を採用している学校もあります。また、4月入学の学生募集を数回に分けて行う学校もあります。
多くの学校が日本留学試験(EJU)※や日本語能力試験の成績提出のほか、独自の筆記試験、面接試験を実施しています。

Q.大学や専門学校への進学に必要な資格・条件は何ですか。
A.専門学校への留学に必要な主な資格・条件は以下の通りです。
●高卒以上の学歴(12年以上)を有し、18歳に達している者●留学費用をまかなえる経済力がある者
●日本語能力試験(JLPT)2級に相当する資格を有する者※
※日本語能力は、学校により求められるレベルが異なりますが、一般的に、日本語能力試験(JLPT)2級に相当する能力が必要です。また、学校によっては、日本での就学経験、日本留学試験(EJU)日本語科目の成績、「実用日本語検定(J-TEST)」や「ビジネス日本語能力テスト(BJT)」などの成績による証明も認められることがあります。
また、英語による学位取得コースは、日本語の能力は問われませんが、代わりにTOEFLなどの成績の提出を求められる場合があります。
※日本留学試験(EJU)は毎年6月と11月に開催されております。

Q.奨学金はどのような種類がありますか。
A.SBJでは独自に奨学金があります。
SBJから進学した学生に対しても、各学校が独自に学生に対して給付する奨学金制度を設けていたり、授業料減免制度(入学金や授業料の一部もしくは全額を免除する制度)を実施しています。一般的に、経済的な理由により経費の納入が困難、且つ成績が優秀である
学生を対象にしています。申し込み時期等、制度の詳細は各校によって異なりますので、詳しくは学校に直接お問い合わせください。